スプリングスレッドリフト

スレッドリフト治療のポイント

スレッドリフト

「メスを使うフェイスリフトはまだ早い」「手術への不安もある」「でも、このたるみを今すぐなんとかしたい!」とお考えの方に、"溶ける糸"によるお肌のリジュビネーション(若返り)治療をおすすめいたします。糸の入れ方や本数は、お肌の状態やお悩みに応じて決定していきます。

<スレッド(糸)の特徴>
・ ダウンタイムがほとんどない
・ 施術時間が約15分程度と短い
・ 一回の治療で長期間のリフトアップ・若返り効果を望める
・ 安全性が高い

  • ゴールデンリフト(スプリングリフト)

    従来のスプリングリフト糸を使用しますが、以前の方法と比較すると、痛みが断然少ないのと、効果の持続が長いのが特徴です。
    従来は、引き上げた糸を、側頭筋膜に固定していましたが、時間の経過とともに、固定がゆるむという欠点がありました。
    また、筋膜に固定すると痛みが出ると云う欠点もありました。
    そこで、もう一本のスプリング糸を逆方向、すなわち頭頂部の方向に、下に入れた糸と交差させて挿入します。
    この糸を引き上げの力として使用します。これにより、筋膜への固定を必要としなくなりました。
    また、糸自体のコグ(とげのようなもの)で皮下固定されるため、固定がゆるむと云うことも少なくなりますので、効果が長持ちします。
  • ゴールデンスペシャルリフト
    ゴールデンリフトに合わせて、余剰の皮膚を耳の前で切除する方法です。
    ある程度、たるみが大きくなると、リフトした皮膚が余ってしまいます。
    そこで余剰の皮膚を切除しますが、傷痕は、耳の付け根に出来、非常に目立たないようにします。
    これをすることで、ゴールデンリフトの効果を更に高めます。

スプリングリフトゴールデン症例前

スプリングリフトゴールデン症例後

スプリングリフトゴールデン症例前

スプリングリフトゴールデン症例後

スプリングリフトゴールデン症例前

スプリングリフトゴールデン症例後

  • スプリングリフト

    従来の糸を超えた高いリフティング力で注目の新治療

    従来の糸(ハッピーリフト)との大きな違いは、下垂した頬を引き上げる役目を果たす突起物(引っ掛かり)の数。ハッピーリフトが2方向であるのに対し、スプリングリフトは4方向に出ており、より強い引き上げが可能となりました。
    また、糸を通す針の先端が丸みを帯びているため(ダブルニードルは鋭角)、針を進めていくときに皮下の血管などが避けられ、内出血が少ないというわけです。

    スプリングリフト画像

    スプリングリフト前後

KINGcog

糸によるリフトですが、ゴールデンほど強力ではありませんが、腫れや痛みがより少ない方法です。
KINGcog院長体験

新スクリュー型ショッピングスレッドリフト

細胞生命の源を再生する革新的アプローチ!
瞬時のリフティング効果に加え、継続的にお肌の若返りを実現します。

新スクリュー型ショッピングスレッドリフトは、通常のショッピングスレッドリフトの進化系です!
通常のショッピングスレッドリフトは、PDO糸が、U状に埋没されますが、新スクリュー型ショッピングスレッドリフトは、らせん状に埋没されます。
らせん状に埋没される事により、リフトアップ効果及び、持続性が高められます。

KFDAによる医療機器クラスⅣの認可を取得した安全なリフティング素材(PDO)です。 極細糸は吸収されてしまうため安全性が高く、一方で、コラーゲンの合成を長期間促します。

スレッド画像

ショッピングスレッドリフト

施術後すぐに引き上がり、ダウンタイムなくもほとんどない、施術時間「15分」のお手軽治療

右画像のような極細針を引き上げたい箇所に多数刺し、吸収性の高い溶ける糸を皮下組織に挿入していきます。その結果、

1.治癒力から様々な効果!
針挿入時に生じた小さな傷を治そうとする治癒力から、血管形成や繊維芽細胞刺激、コラーゲン誘発、肌色の改善、コラーゲン誘発で生じた新しい細胞による毛穴の引き締めなどの効果が得られます。

ショッピングスレッド画像

2.継続的な刺激
皮下に埋入された糸は、溶けるまでの長時間、血管や真皮層を刺激し続けます。
これに、人体が本来持つ自己治癒力が増強し、コラーゲンの生成が誘発され、皮膚の下垂改善や弾力の増強に効果を発揮します。

腫れや痛みがほとんどなく、内出血の心配もほぼなし。 施術後にそうした心配なく、「そのまま買い物に出かけられる!」という意味で「ショッピングスレッドリフト」とネーミングされた韓国発の施術です。

ショッピングスレッド施術画像

【こんな方におすすめ】
しわ改善・リフトアップ・毛穴引き締め・美白・小顔
血流改善・コラーゲン誘発・弾力アップ・早期老化防止

ハッピーリフト

お肌の若返りと、3D効果のあるソフトリフティングをご希望の方に

糸自体にかえし(とげ)がついているものを使用。
これを皮下に埋入することにより、頬の位置を高くし、加齢による頬の位置の低下を元に戻します。片方に3~5本の糸を入れることにより効果を出します。局所麻酔をし、15分ほどで手術は終わります。腫れや内出血などはほとんど出ません。
イタリア PromoItalia 社の製品を使用しています。

ハッピースレッド画像

ハッピースレッド施術画像

ハッピースレッド施術画像

ダブルニードル

リフトアップをご希望の方に

ハッピーリフトは固定しないのに対し、ダブルニードルは側頭筋膜に引き上げ、固定をします。
口角からフェイスラインのリフト効果が得られ、顔の下半分がすっきりします。
1本の糸で2方向に糸が入り、片側に2~3本、すなわち4~6方向に糸を入れ、面に近い状態で頬を引き上げることが可能となります。ハッピーリフトは頬を上方向へ、ダブルニードルは後上方へ引き上げ、両者を併用することで、さらに効果が大きくなります。糸自体はハッピーリフトと同じもので、約1年半で徐々に溶けていきます。 これは院長イチオシの手技で、本品はイタリア PromoItalia 社の製品です。

ハッピースレッド考案者と院長画像

ハッピーリフトの考案者であるイタリアのDr.Accardo と院長が一緒に手術をしたときのものです。

ページトップへ

スレッドリフト症例写真

スプリングリフト

スプリングスレッドオペ画像

スプリングスレッドオペ画像

スプリングリフトとミニリフトの併用

スプリングスレッドオペ画像

スプリングスレッドオペ画像

スプリングスレッド症例画像

スプリングスレッド症例画像

ゴールデンスプリングリフト

スプリングスレッド症例画像

スプリングスレッド症例画像

糸の入れ方と手術直後の状態

ハッピーニードルとダブルニードルの併用

スレッド症例写真

スレッド症例写真

シルエットリフトとたるみ取り手術の併用

スレッド症例写真

料金一覧

お問合せ・ご予約お問合せ・ご予約

メール無料相談  カウンセリング予約

ページトップへ