美容クリニックコラム

まるで振袖みたい!? 二の腕が太い原因と対策方法とは?

まるで振袖みたい!? 二の腕が太い原因と対策方法とは?

「バイバイをするときに手を振ると、一緒に二の腕の脂肪までプルプルと揺れている……」このような状態にお悩みの方も多いでしょう。
ぷにぷにの柔らかい二の腕は、女性らしさが出るパーツでもありますが、やはり必要以上に脂肪が増えると気になってしまいますよね。

とくに年を重ねるにつれて気になってくる二の腕の脂肪ですが、一体なぜ増えてしまうのでしょうか。
振袖肉ともいわれる二の腕の脂肪を解消するためにも、まずは二の腕が太くなる原因を知って、正しい対策をとっていきましょう。

太い二の腕の原因は? 解消法もあわせて知りたい!

・体全体に脂肪がついている「脂肪太りタイプ」
普段から糖分や脂質などを多くとっていて、体全体に脂肪がついているという方は、二の腕の皮下脂肪が増えていることが原因です。
「高カロリーな食事が大好き」「スイーツや甘い飲み物は欠かせない」という方は、基礎代謝では燃やせなかった分の脂肪が蓄積して、どんどんと肥満体系になってしまいます。
このタイプの方が二の腕痩せをするためには、カロリー制限や運動などの基本的なダイエットに取り組むことが大切です。
壁に手をつき、立ちながらできる腕立て伏せなどを取り入れて、ダイエットとあわせて筋トレにも挑戦しましょう。

・筋力の低下が原因の「たるみタイプ」
加齢やトレーニング不足などによって筋力が低下すると、脂肪が溜まりやすくなり肌のたるみが気になるようになります。
二の腕をつまんで引っ張ると皮膚が伸びたり、腕を鍛えるエクササイズを行っていないという方は、このタイプだといえるでしょう。
二の腕にある上腕三頭筋という筋肉は、日頃の生活だけではなかなか鍛えられないもの。

そのため、何もしないでいると年齢とともに徐々に衰えてしまうのです。
脂肪太りタイプと同じように壁を使う腕立て伏せや、ダンベルなどを使う筋トレを取り入れて、衰えた筋肉を鍛えることが大切です。

・血行不良に要注意「セルライトタイプ」
体の他パーツはほっそりとしているのに対し、二の腕だけが太いという方は、セルライトが原因で太くなっているといえます。
セルライトは、脂肪と老廃物が組み合わさることでできるもの。
本来であれば老廃物は体の外に排出されるのですが、血行不良やリンパの流れに滞りがあると、老廃物は体内に蓄積してしまうのです。

そのため、ボコボコとしたセルライトが原因で二の腕が太いという方は、セルライトを退治するケアと同時に、血行改善などの体の内側からのケアも必要になります。
とくにおすすめなのが、セルライト解消や血行促進にも期待ができるリンパマッサージ。
リンパが集まる脇を押したり、二の腕をひねり上げながらマッサージして、セルライト解消を目指しましょう。

二重あごを解消するためにはどうすればいい?

二の腕が太くなると、洋服の肩から腕にかけての部分がパツパツになってしまうため、体全体が太ったように見えてしまいます。
さらに二の腕は一度脂肪がついてしまうと、なかなか落としにくいという特徴も。
太い二の腕の振袖肉を解消するためには、長い目で見たケアが重要です。

しかし、もっと早く脂肪を解消したいと思う方もいるでしょう。そこでおすすめなのが、美容クリニックでの施術です。
ウルトラアクセントVシェイプボディは、二の腕に出やすい脂肪やたるみなどにアプローチをして、理想的な細さに引き締めてくれるという優秀マシン。
痛みや違和感がないことはもちろん、ダウンタイムがないので安心して施術を受けることができるのも嬉しいポイントです。

今年も、薄着シーズンはすぐそこまで来ています。夏に向けて、スッキリとした二の腕を手に入れましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

CAPTCHA


  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

カレンダー

2017年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別の投稿一覧