プレミアムPRPで輪郭(ほほ)を整える!

歳をとるにつれ頬の下が少し痩せてくるタイプの方は、プレミアムPRPで少しふっくらしていただくと、若々しくかわいい印象になります。
口元のたるみが原因で頬がこけてみえるタイプの方は、高周波(ウルトラアクセントやテノール)でひきしめながら、糸などのフェイスリフトをおすすめします。

ご相談は無料ですので、お気軽にどうぞ!

プレミアムPRPを使った輪郭矯正の画像載せておきます。
左施術前、右施術後

025036

プレミアムPRP詳細ページはこちら

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

CAPTCHA


  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別の投稿一覧