お肌の夏バテ対策!

皆様こんにちは~。連日、尋常じゃない暑さにびっくりですね。体調だけでなくお肌もまいっちゃいます。これはダメージをくらう前に手を打たねば・・。ということで、今日は午前中、院長の空きを狙って、スタッフ何人かでPRP(高濃度血小板療法)やりました。当院の装置は、従来より濃い血小板を採取できるので、お肌の修復力がパワーアップします!1回の採血で3~4ccほど採取できますので、顔じゅうの気になるシワやハリの欲しい部分にどこでも注射できます。しかも不純物や成長因子などの市販薬も混ぜず、ピュアな自己血のみ使用しますので安心・安全です。ふふっ。。これで8月は当分もつでしょう。

1回 86,400円   2回目以降 64,800円  (麻酔クリーム別途)

白い色の濃い部分が一番濃厚な部分です。これを1本目に採取し、一番若返りたい部分に注入していきます。011

コメント / トラックバック 2 件

:柳原せい子|

大変に興味深く拝見致しました。PRP(高濃度血小板療法) の単語だけは目にしてましたが、どういうものなのか想像もつきませんでした。今回のブログをみてイメージができました。ヒアルロン酸注入と比較すると、安全性・効果など、どちらがいいですか?

:master|

コメントありがとうございます。PRPはお顔全体にどこでも注入できます。自己血を使いますので、安全性も心配ありません。ただ見た目に1回ですごく変化するものではありません。高級美容液をお顔に直接注射しまくるイメージでしょうか。月1回くらいのペースで3~5回行うことで老化組織を修復し若返らせますので、じわじわ肌のアンチエイジングといった感じです。それに対してヒアルロン酸は人工物です。種類も様々ですが、お顔全体というより凹みやくぼみを埋め立てるために使う透明のジェルのようなものです。法令線のような深いしわなどが適しています。肌を若返らせる効果はありませんが、見た目の変化としてはすぐにシワを浅くできますので早いです。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

カレンダー

2020年4月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別の投稿一覧