ご挨拶

はじめまして。有楽町高野美容クリニック院長、高野邦雄です。

院長写真

私どもは2009年12月にクリニックを新規に立ち上げました。
私どものクリニックの理念は「患者様の為に」ということです。
患者様が来院されていろいろとお気になさっていることの相談をお受けした際に、何がその患者様にとっていいのかを医学的に考え、御提案いたします。 耳触りのよいことのみをお話しするわけではありません。しかしすべては、正直に正しいことをお話するようにしています。

長い経験と実績の中で間違ったことを御提案することはございません。ただし、一つのものだけでなく、いくつかのものをご提案して患者様に選択していただくこともございます。 それらを正しい医学知識と経験に基づいた高い技術をもってご提供いたします。さらに親切、丁寧、真心をすべてのスタッフが共有して実践いたします。

患者様にとってすごしやすい空間、また来たくなるような空間をご提供いたします。

「すべては患者様の為に・・・」

これが私どもクリニックの理念とするところでございます。今後ともよろしくおねがいいたします。

形成外科とは・・・

形成外科は、耳鼻科や眼科、泌尿器科など身体の部位別ではなく、主として、身体外表全体の治療を行い、形態的、機能的に正常に近く再建することを目的とした外科学です。 形成再建外科とも言います。外傷治療、先天異常の治療、悪性腫瘍切除後・外傷後の再建治療、美容外科の4部門から成り立っています。
(日本では、当初「成形外科」と訳されていたため、「整形外科」と混同される方が多いです。)
形成外科学会専門医の資格として必要な手術

  • ・熱傷
  • ・皮膚腫瘍、母斑
  • ・顔面外傷(骨折含む)
  • ・眼瞼、耳介、鼻、口唇、頬を含む顔面および、手足その他外表身体の先天異常
  • ・口唇、口蓋裂
  • ・瘢痕拘縮、瘢痕ケロイド
  • ・手の外科

そのほかに、乳房再建など悪性腫瘍広範囲切除後の再建術があります。
頭の先から足の先まで、形成外科では必要な正規のトレーニングをし、実績・信用・信頼を積み上げて、認定された医師だけが形成外科学会認定専門医になります。
さらに、経験症例を積み上げ、功績や信頼を得て認められた者だけが、美容外科学会認定専門医になります。
身体に生じた組織や整容的な不満足に対して、あらゆる手法や特殊な技術を駆使し、機能のみならず形態的にもより美しくすることにより、皆様の生活の質"Quality of Life"の向上に貢献する医師であり続けます。
当クリニックで施術を受けた方が、さらに素敵な笑顔を見られる事が、私の最高の喜びです。

髙野邦雄(たかの くにお)

ページトップへ

スタッフの紹介

美容クリニックスタッフ

患者様を大切に少しでもお力になれるよう頑張っています。
私たちスタッフは、患者様が、有楽町高野美容クリニックに来て本当に良かったと喜んで頂けるよう日々の努力を心がけております。
日本形成外科学会認定専門医と日本美容外科学会認定専門医の両資格を有する高野院長のもと、医療知識の向上は勿論、患者様一人一人が当クリニックのサービスにご満足いただけるよう、 カウンセリングからアフターフォローのお手伝いをさせて頂いております。
これからも、患者様が満足される最良のサービスで心よりお待ちしております。

院内写真

ページトップへ

略歴紹介

1985年 昭和大学医学部卒業、同大学形成外科学教室入局
1985年 同大学および地方基幹病院にて外科、麻酔科、形成外科を研修
1991年 秋田赤十字病院形成外科部長
1996年 大田熱海病院形成外科部長
2002年 渋谷美容外科クリニック渋谷本院院長、グループ総院長
2009年12月 有楽町高野美容クリニック開業

日本形成外科学会認定専門医と日本美容外科学会認定専門医、両方の資格を持つ医師は、全国で71名。
うち、開業医は全国で32名。(都内14名)(2012.03現在)
当クリニックでは、日本形成外科学会認定専門医と日本美容外科学会認定専門医の両資格を有する高野院長が施術にあたります。
理想を現実に近づけるためには、良い医師を選ぶ事こそが、その第一歩になります。

ページトップへ

「日本元気レポート」の取材で、女優の生稲晃子さんが来院されました。

女優の生稲晃子さんが来院されました。

2014年9月18日 女優の生稲晃子さんが来院されました。

女優の生稲晃子さんが来院されました。

メディア関係者の皆様へ

当クリニックでは、メディアの皆様からの各種取材ご依頼に対し、積極的にご協力させていただきたいと考えております。これまでもTVや雑誌などをはじめとし、様々なメディアの取材をお受けしてまいりました。 「すべては患者様の為に」を理念とする当クリニックの取り組みを広く皆様にご理解いただき、多くの方々に安心してご来院いただけるクリニックでありたいと考えております。

取材のお申込みはこちらから

お問合せ・ご予約お問合せ・ご予約

無料メール相談  カウンセリング予約

ページトップへ