有楽町高野美容クリニック 院長ブログ「白髪頭のつぶやき」

6

2017


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

月別アーカイブ

広告

2017年06月16日(金)

二重の手術における眉毛の意味

一重の人は基本的に無意識に眉毛を挙上している場合が多いです。目を開けるときに眉毛も一緒に上に上がります。気づいている人もいますが、多くは無意識です。これは上眼瞼縁にかかってくる皮膚を無意識に上に持ち上げているからです。二重の場合はこの皮膚が二重の中に折りこまれてしまうので皮膚が邪魔にならないのです。この状態で二重の手術をすると眉毛の位置は自然に下がってきます。ですから手術をするときは当然このことを考えたうえでどのくらいの二重の幅にするかをデザインします。ただこれが言うほど簡単ではありません。思いのほか下がらない場合もあればガーンと下がる場合もあります。下がると予想して少し幅を広くとって下がらないと、広い二重になってしまいます。ちょうど良いと思って手術しても、もっと下がってしまえば、狭い二重になります。このことを手術前に説明しますが、なかなか大変です。

二重整形詳細ページはこちら

Posted by 院長 at 2017年06月16日(金)   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.takano-beauty.jp/blog/tb.php?ID=133

ページのトップへ ページのトップへ

広告

最近の記事

最近のコメント

リンク集

お問い合わせ・ご予約 03-6206-1548 受付時間 10:00〜18:00

無料メール相談

カウンセリング予約

有楽町高野美容クリニック 公式ホームページはこちら

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright(C) 2009 美容整形・美容外科なら有楽町高野美容クリニック All right reserved.