有楽町高野美容クリニック 院長ブログ「白髪頭のつぶやき」

4

2016


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

月別アーカイブ

広告

2016年04月22日(金)

皮膚が厚い場合

無難にあまり変化を期待しないのであれば、二重のラインのところで皮膚を切除するのがいいでしょう。それでも厚い感じが出てしまうようであれば眉毛の下で皮膚を切除するのがいいです。眉毛の下で切除すると非常に自然な感じの二重瞼を再現することができます。ただし眉の下に傷跡が出来てしまいます。これは2から3か月くらい目立つことがあります。眉毛の化粧でカモフラージュする必要があります。どちらも一長一短ですが厚い皮膚の方には絶対眉毛下がお勧めです。

二重整形詳細ページはこちら

Posted by 院長 at 2016年04月22日(金)   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.takano-beauty.jp/blog/tb.php?ID=127

ページのトップへ ページのトップへ

広告

最近の記事

最近のコメント

リンク集

お問い合わせ・ご予約 03-6206-1548 受付時間 10:00〜18:00

無料メール相談

カウンセリング予約

有楽町高野美容クリニック 公式ホームページはこちら

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright(C) 2019 美容整形・美容外科なら有楽町高野美容クリニック All right reserved.