乳頭縮小、陥没
授乳も大変な陥没乳頭、人に見られたくない大きな乳頭は、生まれつきのものであっても、コンプレックスになりがちです。一人で悩まず、当院にご相談下さい。

乳頭縮小・陥没乳頭治療のポイント

こんな方におすすめ

  • 彼氏に乳頭が大きいといわれて悩んでいる方
  • 左右の胸の大きさが違う
  • 乳頭が陥没して授乳に苦労されている方

治療のポイント

乳頭縮小

肥大した乳頭を小さくする手術です。局所麻酔による手術で、左右で30~40分で終了します。
乳管を切らずに残すため、もし、のちに出産して授乳が必要になっても問題ありません。

陥没乳頭

乳首が乳房の中に埋まってしまった状態ですが、刺激を加えることにより、乳頭が出てくるようであれば、手術の必要性は低いです。刺激を加えても乳頭の突出が見られないときは、外見上の問題もありますが、将来の授乳のことも考慮すると、手術が必要になります。
当院では、乳管は温存し、乳管周囲の索状組織を離断することにより、乳頭を突出させるようにしますので、将来的に授乳は可能です。

乳頭縮小・陥没施術の流れ

カウンセリング

施術方法、内容は経験豊富な医師により、十分に時間をかけてカウンセリングを行います。

施術

乳管を傷つけぬよう慎重に手術いたします。

AFTER

腫れ、炎症が起きていないか、経過を確認します。

ページトップへ

乳頭縮小・陥没症例画像

乳頭縮小

症例画像

症例画像

陥没乳頭

症例画像

料金一覧

お問合せ・ご予約お問合せ・ご予約

メール無料相談  カウンセリング予約

ページトップへ